nanacoカードを作る際にどうしても気になるのが手数料です。ポイントカードは「ちりも積もれば・・・」という考え方で貯めていくもの。

 

 

数百円でもついつい大きく感じてしまいますね。でも、nanacoカードを無料で作る方法は存在するんです。さらに、上手なポイントの貯め方と使い方までご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ナナコカードを作るのには手数料がかかるの?無料では作れない?

コンビニポイントカード,nanacoカード,発行,手数料

 

ポイントカードや電子マネーのカードを作る際にどうしても気になるのが手数料。ポイントを貯めるのに時間はかかるし、手数料もかかるの?なんて思って作ることをためらっていませんか?確かに普通に作ろうとすると、nanacoカードを作るのには手数料が300円かかります。nanacoは100円で1ポイントが基本なので3万円分お買いものしないと元が取れない?なんてついつい思ってしまいますね。

 

 

しかし、無料で作る方法もあるのです!これは活用しない手はありませんね。無料で作る簡単な方法をご紹介します。

 

*公式サイトはこちら*

 

 

ナナコカードを作ったらどんなにお得?こちらの記事で詳しく解説してます!⇒ナナコカードを持ってるメリット、デメリットを解説!徹底調査!

 

ナナコカードを無料で作るにはどうしたらいいの?

 

いつでも確実に無料で作れるのは、nanacoモバイルです。正確にいうと作るというよりは、アプリをダウンロードするだけです。

 

 

ただ、対応機種でないと使えないのでちょっと注意が必要です。以下、公式サイトで対応機種の確認ができるページがありますのでご紹介します。

 

*対応機種はこちらから確認できます*

 

Androidスマートフォンかガラケーでも現金をチャージできるおサイフケータイのみ対応なので、i phoneの場合使えないので注意してくださいね。

 

コンビニポイントカード,nanacoカード,発行,手数料

 

でも、普通のカードが欲しいという方もいますよね?これも発行手数料無料で作るチャンスは月に何度かあるんです。

スポンサーリンク

 

 

それは、8のつく日「ハッピーデー」。イトーヨーカドーでは、8のつく日にnanacoカードで支払うとほとんど全品が5%引きで買えてしまうというキャンペーンを行っています。その日にサービスカウンターでnanacoカードを作れば、手数料無料で作れます。8日、18日、28日と月に3回もチャンスがあるので、急いでいなければこの日を待って作りましょう。

 

 

また、時々セブンイレブンなどで「ただいま入会キャンペーンを行っているのですが」などと店員さんに声をかけられたことはありませんか?

 

 

nanacoカードの入会キャンペーンを行っている時に作ると、最初から300ポイントもらえたりすることがあります。つまり、手数料が実質無料ということです。その場でチャージしなくてはいけなかったりなどの条件はあるものの、これから使うなら全く問題なさそうですよね。不定期に開催しているようなのでnanacoの公式サイトをこまめにチェックするか、お店で声をかけられたらその機会に作りましょう。

 

ナナコカードの上手な貯め方・使い方は?

 

nanacoをとりあえず作ったら、後は上手にポイントを貯めて使うだけですね。ポイントを貯めるのには、普通に買い物をすればOKです。しかし、なるべく早く貯めたいのが人情というもの。

 

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで商品名のところに「ボーナスポイント」の文字を見つけたことはありませんか?あれこそ、ごっそりポイントを貯めるチャンスのしるしです。無理して買うことはありませんが、同じような品物を探していたらボーナスポイントの対象商品を選んでしまいましょう。これに気をつけるだけで、だいぶ貯めやすくなります。

 

 

また、セブンイレブンなどでよく開催されるキャンペーンとしてはポイント2倍キャンペーンなどがありますね。1ヶ月間などの期間、セブンイレブンでnanacoを使って支払いするだけでポイントが2倍つくというものです。普段他のコンビニも使っているという人は、その期間セブンイレブンでなるべく買い物をするようにするといいでしょう。

 

コンビニポイントカード,nanacoカード,発行,手数料

 

また、ポイントを使ってお買い物してもポイントがつくのがうれしいですね。これなら積極的にポイントを使おうという気持ちになるものです。

 

 

ちなみに貯めたポイントをnanacoの電子マネーに交換するのはとても簡単です。セブンイレブンのレジなどで「ポイントを電子マネーに交換してください」とお願いするだけです。「ポイントの交換をお願いします」だけでもできることが多いですね。せっかく貯めたポイントはしっかり使ってこそ価値を発揮します。上手に貯めて、どんどん使ってお得な毎日を手に入れましょう。

 

スポンサーリンク