うっかり紀伊国屋書店のポイントカードを紛失してしまったとき、忘れた時はどうする?

 

 

困ったとき、もしものときの対処法をバッチリご紹介します!

 

スポンサーリンク

紀伊国屋のポイントカードを紛失したらまずすることは?

紀伊国屋,ポイントカード,会員登録,方法,作り方

ポイントカードをなくしたかも!というとき、まずすることは何でしょうか?

 

 

たいていのポイントカードは難しい手続きなしで簡単にポイントを使えてしまいます。つまり、誰かに拾って使われてしまったらせっかく貯めたポイントがかなりもったいないですよね。だから、もし失くしたかもしれないと気づいたらカードをとりあえず使えない状態にすることがどんなカードで大切です。紀伊国屋の場合どうしたらいいのでしょうか?

 

 

まず、Kinokuniya Point お問合せデスクに連絡をしましょう。連絡してポイントカードをなくしたことを伝えましょう。そして、カードの機能を止めてもらいます。連絡先は以下の通りです。

 

 

Kinokuniya Point お問合せデスク

0120-978-430(窓口対応時間は10:00~18:00)

またメールでの問い合わせも可能です。この時間に電話をすることが難しい場合活用してくださいね。

*メールでのお問い合わせはこちら*

 

 

もし、なくしてしまったという場合にはなるべく早めに連絡をして不正利用を防ぎましょう!

 

 

ちなみに今まで貯めたポイントがどうなるかという疑問がありますよね。公式サイトによると「一定の条件を満たす場合に限り引き継げる」となっています。連絡する際に前のカードに貯めたポイントがどうなるのかも聞いておきましょう。やはり、なくさないのが一番ですね。なるべくポイントカードの整理を心がけたいものです。

 

 

カードを紛失ではなく、破損した場合はポイントカードの手続きができる店舗で引継ぎすることができます。カードの不具合の方は店員さんに声をかけて対応してもらいましょう。

 

 

合わせて読みたい⇒紀伊国屋のポイントカード、会員登録の方法と作り方はどうする!?

スポンサーリンク

 

 

忘れた場合の対処法は?

紀伊国屋,ポイントカード,会員登録,方法,作り方

 

では、ポイントカードを忘れた場合はどのように対処したらいいのでしょうか?

 

 

レシートを発行する前に店員さんに「ポイントカードを忘れてしまった」と速やかに伝えてください。

 

 

すると、普通のレシートとは違う「ポイント加算用」のレシートを発行してもらえます。レシートを発行した日から30日以内にお店にポイントカードと加算用のレシートを持っていくと、ポイントを付けてもらうことが可能です。

 

 

もし、紀伊国屋でお買い物中にポイントカードを忘れたことに気付いてもお買い物を今度にしよう!という風にしなくても大丈夫です。ぜひレジで忘れたことを伝えて専用のレシートをもらいましょう。

 

 

合わせて読みたい⇒ポイントカードでお得なのは?おすすめの本屋さんのポイントカードを紹介!

 

 

ポイントは後からつけてもらえるの?

 

紀伊国屋書店では、ポイントカードを忘れても専用のレシートを発行してもらえるということがわかりました。

 

 

でも、うっかり「ポイントカードはないです」というような「持っていない」という感じの伝え方をしてしまうと店員さんが普通のレシートを発行してしまうかもしれません。

 

 

普通のレシートをもしお店に30日以内に持って行ったとしてもポイントを後からつけてもらうことはできません。

 

 

確かに紀伊国屋書店では、ポイントを後からつけてもらうことが可能です。でも、専用のレシートが必要ということをしっかり覚えておいてくださいね。ポイントカードをなくした時も、忘れたときもすぐに店員さんに一言声をかけるようにしましょう。そうすると、うっかりポイントの後付けのできないレシートをもらってしまうこともありませんね。

 

スポンサーリンク