紀伊国屋書店のポイントカード、今どれくらい貯まったか確認するには?そして、気になる有効期限は?

 

 

ポイントを無理なく無駄なく使うためのコツをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

紀伊国屋書店のポイントの確認方法とは?

紀伊国屋,ポイントカード,会員登録,方法,作り方

紀伊国屋書店のポイントカードはなかなか貯まりやすいと評判のポイントカードですね。でも、ポイントを無駄なく使いこなすためには「今いくら分貯まっているのか」など現状を把握することが必要不可欠です。どうやって紀伊国屋書店のポイントを確認するのかおさらいしていきましょう!

 

 

まず、紀伊国屋書店のポイントシステムを利用するためには情報登録が必要です。情報登録はパソコンでもスマホでも構いませんが、公式サイトから行います。この情報登録をすることでポイントカードとWEB会員の情報が紐づけされます。そして、今までWEB会員でなかった人もポイントカードを使い始めると同時にほぼ自動的にWEB会員になるという訳です。

 

 

もちろん、インターネット環境のない方の場合、書類で情報登録をすることができます。インターネット環境がないとポイントカードが使えないという訳ではありません。

 

 

本題ですが、紀伊国屋書店のポイントの確認方法は大きく分けて3つあります。

 

 

WEBでログインしてポイント残高を知る方法、お店で店員さんにカードを提示して確認してもらう方法、お買い物時にレシートを見て確認するという3つです。どこでも確認できるので、WEBでログインして確認するのが一番便利ですね。

 

 

合わせて読みたい⇒紀伊国屋のポイントカードをやめたい!退会するにはどうする?

 

 

有効期限はどんなシステムになっているの?

紀伊国屋,ポイントカード,会員登録,方法,作り方

スポンサーリンク

 

レシートに有効期限が印字されているのを見たことがあるでしょうか?紀伊国屋書店ではレシートにポイント有効期限も印字してくれていて、うっかり使い忘れたりして失効することを未然に防いでくれています。でも、自分でしっかり把握しておくことが大切ですよね!

 

 

では、紀伊国屋書店のポイントの有効期限のシステムについて解説します。

 

 

公式サイトによると、ポイントの有効期限は「ポイントが加算された翌年の12月31日まで」ということになっています。それだけだと少しわかりにくいので、具体的な例で説明します。

 

 

例えば2015年に貯めたポイントは、2016年の12月31日まで使えるということです。つまり、最大2年間ということですね。それなりに余裕のある期間でもありますが、その期間を過ぎてしまうとどんなにたくさん貯めても失効してしまいます。期限が来る前にしっかりとポイントを消化していきたいですね。

 

 

合わせて読みたい⇒紀伊国屋のポイントカードを紛失してしまったときの対処法!忘れた場合は?

 

 

ポイントを無理なく無駄なく使うには?

 

ポイントを無理なく貯めるには、誕生月を活用するのがおすすめです。誕生月はポイントが2倍貯まるので、ぜひ読みたい本はまとめて買ってしまいましょう。そうすることで100円で2ポイントという素晴らしい還元率で紀伊国屋書店のポイントが貯まりますよ!

 

 

そして、無駄なく使うのにはしっかりと有効期限を確認することが何よりです。一生懸命ポイントを貯めて、たくさん貯めてから使おうとしたらまさかの失効!というのは悲しすぎますね。ただ、有効期限は年末ということでとてもわかりやすいのが特徴です。年末が近づいてきたらまだ使っていないポイントがないかしっかりとチェックしましょう。

 

 

紀伊国屋書店のポイントは、貯めやすく使いやすいのが魅力です。ぜひ活用して読書ライフに役立てていきたいですね。

 

スポンサーリンク