駅ナカをよく利用するという方なら、ぜひ持っておきたいJREポイントカード。

 

 

 

申し込みするときにweb登録できるの?加盟店は駅ナカ以外にもいろいろあるの?

 

 

 

など、素朴な疑問にズバリお答えします。

 

スポンサーリンク

 

JREポイントカードの申し込み、web登録はできるの?

JREポイント,web登録,加盟店

 

まず、JREポイントカードとはどんなものなのか簡単に解説します。JREポイントカードとは、JR東日本が発行しているポイントカードで駅ビルなどで買い物やお食事をするとポイントが貯まっていくというものです。

 

 

 

今までは、各駅ビルのカードというスタイルでしたが2016年2月23日からすべてのカードのポイントがひとつにまとめられ、「JREポイント」というものにリニューアルされました。

 

 

すでにお持ちのカードが

 

  • グランデュオ立川カード
  • グランデュオ蒲田カード
  • テルミナポイントカード

 

の方は「切り替え手続き」が必要になっていますのでご注意ください。もちろん今すぐ使えなくなるということではなく、2017年2月末で終了ということですので忘れないうちに早めのお手続きをおすすめします。

 

 

切り替え手続きのできるお店は、カードの作れるお店すべてになります。

 

  • アトレ全店
  • ボックスヒル
  • 錦糸町テルミナ
  • グランデュオ立川
  • グランデュオ蒲田
  • シャポー

 

これらのお店でカードの発行や切り替えの手続きをすることがあります。どちらのお店も駅ビルですので、通勤や通学の時・お買い物ついでに簡単に手続きができるのが嬉しいポイントですね。

 

 

これらの駅ビルの中に入っているお店やインフォメーションで「カードを作りたい」・「切り替えをしたい」と言えばその場で手続きが可能です。

 

 

では、web登録についてみていきましょう。

 

 

まずカードを持っていない場合ですが、web登録でカードを発行できるのはクレジット機能付きのビュー・スイカカードのみです。クレジット機能は特につけたくない、という場合にはお店でまずカードを入手してくださいね。

 

 

もうカードは持っているという場合ですが、その場合もカードの発行に加えてweb登録をすればさらに使い勝手がよくなります。ポイントの利用獲得履歴がネット上でチェックできたり、キャンペーン情報などを見逃すこともなくなります。

 

 

2016年4月30日までならweb登録することでポイントが100ポイントもらえるキャンペーンを行っていますので、すでにカードをお持ちの方はお早めの登録がおすすめです。

 

 

*登録はコチラ*

スポンサーリンク

 

 

ちなみに必要な情報は、

 

  • カード番号
  • メールアドレス
  • 自分で設定したいパスワード

 

だけですので、登録にあまり手間はかからないといえそうです。最近パスワードの使いまわしによるトラブルも増えていますので、なるべく他のサイトと同じパスワードは避けるとなお安心ですよ。

 

 

さっそくお手元にカードを用意して登録してみましょう。

 

合わせて読みたい⇒マイナンバーにポイントカードを登録できるようになるかも?メリットは?

 

加盟店にはどんなお店があるの?

JREポイント,web登録,加盟店

 

では、「どこで使えるの?」という声にお応えして加盟店を紹介していきます。

 

 

ポイントを貯めたり使ったりできる加盟店は、基本的にはJR東日本のいわゆる駅ナカなどの駅ビル系の店舗になります。

 

 

  • アトレ
  • アトレヴィ
  • ボックスヒル
  • グランデュオ
  • テルミナ
  • シャポー

 

 

これらのお店でポイントを貯めたり使ったりすることができます。ちなみに貯めたポイントは、これらのお店で使うほかに、サイトから商品券などに交換することができます。頑張って貯めて商品券に替えるという使い方もアリですね。

 

 

ポイントは、これらの加盟店で税抜100円で1ポイントが貯まります。そして、貯めたポイントはこれらのお店で1ポイント1円の価値でお会計の際の値引きに使えるという仕組みです。最後に獲得してから2年後の同じ月の末日までの有効期限なのでご注意くださいね。

 

合わせて読みたい⇒リクルートポイントを上手に貯める方法って?有効期限もしっかりチェック!

 

どんな人におすすめのカードなの?

 

加盟店がどのくらいあるか、ということにおいては「意外と少ないな」と感じられた方も多いかもしれません。

 

 

しかし、税抜100円で1ポイントという還元率や1ポイント1円として使えるという分かりやすさは、駅ビルをよく利用するという方にとっては魅力的でしょう。

 

 

  • これらの加盟店がある駅をよく利用する方
  • これから駅ナカを積極的に利用していきたい方
  • 駅でご飯を食べる機会が多い方

 

 

こういった方にはかなりおすすめできるのがJREポイントカードです。気になったという方は、通勤や通学、お出かけの際にカードを発行してみませんか?

 

 

スポンサーリンク