気になるドラッグストアのポイントカードを徹底比較してみました。

 

 

気になる還元率やポイントの貯めやすさなど、どんどんポイントを貯めたい方必見です!

 

スポンサーリンク

ドラッグストアのポイントカードを比較するポイントは?

137838493

 

ドラッグストアのポイントカードを比較するうえでのポイントとはどのようなものでしょうか?

 

 

まず、ポイントカードを比較するうえで欠かせないのが還元率です。還元率が2倍なら来店頻度が半分でも同じだけポイントを貯められてしまう、という言い方をするとかなりその重要性が見えてきますよね。

 

 

もう一つは、キャンペーンなどのイベントをこまめにやっているかどうかというところです。還元率が低めでも頻繁に「5倍」や「3倍」というようなイベントをやっていれば、無理なくポイントを貯められたりします。ポイントアップのクーポン券をくれたりするかどうか?というのも大事ですね。

 

 

では、この二つを軸に大手ドラッグストアを比較してみます。

 

 

合わせて読みたい⇒ドラッグストアのポイントカードをもっとお得にするには?

 

 

還元率で比べてみると?

ドラッグストア,ポイントカード,比較,還元率

 

まずは、全国一位のドラッグストアの草分けから見てみましょう!

 

 

  • マツモトキヨシ

 

税別100円で1ポイントが貯まります。200ポイント=200円として値引きに使えます。ポイントで支払った分には新たにポイントが加算されないので注してください。500ポイントから景品との交換も可能です。

 

 

  • サンドラッグ

 

税抜100円で1ポイントが貯まります。500ポイント=500円分として値引きに使えます。フレンドリーポイントといって対象商品のポイントアップも行っています。

 

 

  • ツルハドラッグ

 

ツルハのポイントシステムはちょっと独特です。

 

  • 医薬品と制度化粧品⇒税抜100円で1ポイント
  • 日用品等⇒税抜200円で1ポイント

 

そして、ランクアップ制度があり1/1~12/31までの合計金額が税抜10万円でゴールド、20万円でポイントが2倍のゴールド会員や3倍のプラチナ会員になれます。

 

 

  • スギ薬局グループ(スギ薬局・ドラッグ スギ・スギ ドラッグ)

 

ポイントは100円で1ポイントが加算されます。スギ薬局のすごいところは、なんと有効期限が10年間というところです。まったく有効期限を気にしないでたくさん貯めることができるのも魅力ですね。景品交換をしていて、ネットでカタログを見ることも可能です。

スポンサーリンク

 

 

ちなみにドラッグストア売上高上位にランクインしているコスモス薬品にはなんとポイントカードがありません。その代わりに低価格を実現しているのだそうです。そもそも安い!かポイントでお得!のどちらがいいのかはお好み次第ですね。

 

 

大手4社のポイントカードを見てきましたが、ほとんどのところで「100円で1ポイント」となっています。還元率の面ではあまり差がないように感じますが、毎月ドラッグストアでたくさんお買い物するという方はツルハドラッグも使いやすいかもしれません。しかし、日用品のポイントの付与率が医薬品と制度化粧品の半分というネックがあるので、この大手4社のポイント還元率に大きな差がないということがわかりました。

 

 

合わせて読みたい⇒ポイントカードのお得ランキング!様々な角度から比べてみると?

 

 

お得なキャンペーン&アプリで比べてみると?

 

還元率に大きな差がない中、お得さの決め手はもしかするとキャンペーンとアプリの使い勝手かもしれません。徹底的に比較していきましょう!

 

 

  • マツモトキヨシ

 

マツキヨのアプリはなかなか使い勝手がいいんです!処方箋をカメラで撮影して送って時間短縮できたり、ゲームしてクーポンがもらえたり、おサイフケータイの方はEdy de マツキヨを設定することでさらに楽天Edyを使って200円支払いごとに1ポイントが貯まります。これでさらに還元率がアップしますね。

 

 

もちろんアプリを会員証として使うこともでき、カードをたくさん持ち歩きたくないという方にも大変便利です。

 

 

  • サンドラッグ

 

まず、マイバッグを持っていくと1ポイント加算してもらえます。スマホアプリを使い、お気に入り店舗を登録すると、キャンペーン情報やクーポンがスマホに届きます。割引クーポンや10%offクーポンなどはかなり嬉しいポイントですね♪

 

 

  • ツルハドラッグ

 

ツルハドラッグはかなりイベントに力を入れています。まず、ツルハお客様感謝デーは1,10,20日。この日はお買い物額から5%offの特典があります。60歳以上の方は15,16,17日のシニア感謝デーでも5%offになります。

 

 

気になるポイントアップですが、毎月5のつく日にはポイントが2倍になります。5%offと合わせるとなかなかお得が実感できそうなシステムですね。まとめ買いは計画的にしたくなるお店です。

 

 

  • スギ薬局グループ(スギ薬局・ドラッグ スギ・スギ ドラッグ)

 

スギ薬局のアプリはその名も「スギともアプリ」。10%offなどのアプリ限定クーポンがもらえてとても便利です。チラシ情報も見られますよ。ポイントのほうは値引きに使えないのがネックですが、景品をもらうのが楽しみという方には合っているかもしれません。

 

 

総合的に見てみるとポイントが貯めやすい&値引きキャンペーンでお得感が大きいのがツルハドラッグでした。今までポイントカードを作るのを断っていた方も、この機会にいかがでしょうか?

 

 

基本的にドラッグストアのポイントも1つのお店に通うことで劇的に貯まるようになります。アプリとポイントカードを両方活用して、ポイントアップや値引き情報を見逃さないでお買い物したいですね。

 

スポンサーリンク