最近よくCMでも見かけるようになったdポイントカードのお得な使い方って?

 

 

ローソンがお得になるdcmxや携帯料金で貯まる?などdポイントカードの活用方法をご紹介します。

 

 

もっとdポイントでお得な生活にしませんか?

 

スポンサーリンク

 

dポイントカードの基本的な使い方は?

 

dポイント,どこで使える,使い道

最近CMでもdポイントカードを見かけることが増えましたよね。当初dポイントカードが誕生するというニュースが出てきたころには、まだまだ提携先があまりありませんでした。ドコモユーザーでなければ全然メリットないのでは?なんて思った方も多いでしょう。

 

 

最近、提携先もどんどん増えて使い勝手がよくなっていっているという噂のdポイントカードの基本的な使い方を知って、ポイントをしっかりゲットしていきたいですね。

 

 

街でポイントを貯められるお店は、現在のところローソンとマクドナルド。どちらも身近に必ずある店舗数の多いお店ですので、使いやすいですね。まだ提携しているお店が少ないのですが、これから拡大予定。今後に期待したいですね。

 

 

また、携帯料金と一緒にネットショッピングの支払いをすることでもポイントが貯まります。

 

 

現在、ソニーストア・DHC・メルカリ・ショップリスト.com・ポンパレなどのネットショップやフリマアプリが対応しています。詳しくは公式サイトで提携ショップ一覧が見られますよ。街で使えるお店は今後に期待といったところですが、ネットショップ系はだいぶ充実してきました。

 

*公式サイト*

 

 

まだまだdポイントカードは始まったばかり。今後どんどん提携先が増えていくはずです。期待して待っていましょう♪

 

dポイントって?合わせて読みたい⇒dポイント の使い道って?どこで使えるものなの?

 

dcmxとか携帯料金でもポイントが貯まるの?

 

dポイント,使い道,どこで使える

スポンサーリンク

 

dcmxは、dカードという名称に切り替わりました。どんな内容が変更になったのかというと、今までは毎月の利用額が1,000円ごとに10ポイント加算されていたのですが、dカードになってからは利用するたびに税込100円ごとに1ポイントが加算されるようになりました。より速いペースでポイントが貯まるようになったのは嬉しいですね。

 

 

そうやって貯まったポイントは、携帯料金に充当したりdポイントの加盟店で使うことができます。クレジットカードのポイントは気軽に使えないとなかなか生活の役にたってくれませんが、ローソンやマクドナルドで気軽に使えるというのはdカードユーザーには朗報ですね。

 

 

さて、携帯料金のポイントです。

 

 

基本的には1,000円につき10ポイントが貯まります。ただし、ゴールドステージの場合には1,000円でなんと100ポイント。すごい還元率ですね。ただし、dカードGOLDというクレジットカードを作るのが必須になります。

 

 

dポイントになってからは、このように携帯料金で貯めたポイントをコンビニでも使えるように進化しました。自動的に携帯・スマホの回線を契約しているだけでポイントが貯まって生活の役に立つのは嬉しいですね。

 

どこで作れる?合わせて読みたい⇒dポイントカードの申し込みの仕方!発行方法はどうしたら?

 

他に貯められるところは拡大中?

 

ここまで読んできて、「まだまだ全然使えるお店がない!」と思われた方もいるでしょう。

 

 

でも、今後dポイント加盟店はどんどん増えていくはずです。携帯系のポイントカード・プリペイドカードのみならず、ポイントカードも激戦のこの時代。dポイントカードも他のポイントカードに負けないように加盟店を増やしていくでしょう。

 

 

ドコモユーザーの方は、黙っていても(?)dポイントが貯まっていくはずなので焦らずに今後の展開を見守っていきましょう!

 

ドコモだけじゃない、街で使えるカードへ

 

携帯会社のポイントは今まで、機種変更に使うぐらいしか使い道がなかったものです。

 

 

でも、これからはドコモだけでなく街中やその他のネットショッピングでも快適にポイントを利用できる時代へと変わっていきます。

 

 

昔からドコモを愛用している方も、これからドコモを使う、dポイントカードを使ってみたいという方みんなに使い勝手のよいポイントカードへ進化していけば嬉しいですね。

スポンサーリンク