ウィーちゃんウィーちゃん

コンビニATMって奥が深いってホントニャ?

ストア博士ストア博士

うむ。銀行によって少しずつ使える時間や手数料が違う場合もあるんじゃ。

ウィーちゃんウィーちゃん

ますます興味深いニャ!

ストア博士ストア博士

今回は無駄なくコンビニATMを使うための情報をお届けするぞ!

 


 

 

コンビニATMとひとくちに言っても、各銀行によって利用時間や手数料などに差が出てくるケースもあります。

 

なるべくなら、損をしないで確実にコンビニATMを便利に活用していきたいですよね!

 

利用時間と手数料などをわかりやすくシンプルにまとめてお伝えしていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

コンビニATMは24時間、とは言い切れない!?

コンビニ atm 利用時間

コンビニATMというと24時間いつでも使えるというイメージが強いかもしれませんね。でも、実はちょっと注意してほしいポイントがあります。

 

実はコンビニATMも24時間とはいいきれない面があるのです。

 

どのコンビニにあるATMなのか、またどこの銀行のキャッシュカードなのかなどによってもかなり差がありますが、コンビニでキャッシュカードを使えない時間帯についてざっくりとまとめたいと思います。

 

  • 日付が変わる前後の時間帯システムメンテナンス
  • 土日祝日などの深夜~早朝にかけて

日付が変わる前後の時間帯は、コンビニによって差がありますが、だいたい10分~30分程度使えない場合があります。よく使うATMについては時間を知っておくと安心ですよ!

 

また、時々システムメンテナンスを行っている場合もあります。緊急の場合には例外もあるかもしれませんが、あらかじめ告知してくれている場合がほとんどです。しかし、コンビニでお金をおろしたりするのになかなかホームページをチェックしたりしないですよね。

 

そのため、まさかのシステムメンテナンスで使えなかったという事態は意外とよくあるのです。

 

24時間いつでも365日使えたらかなり便利ですが、ATMによっては例えば日曜日の深夜から月曜日の朝まで使えないという場合もあります。土日祝日という表現をしましたが、「日曜深夜から月曜早朝までお休み」というATMが結構多いようです。

 

このように、コンビニATMも本当にいつでも使えるわけではないのですね。「こんな時使えない」という風に頭の片隅に入れておいて損はない知識をお届けしました!

 

では、具体的な主要銀行の利用時間と手数料について

各主要銀行の利用時間と手数料は?

コンビニ atm 利用時間

では、各銀行ごとにセブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットATMで利用時間と手数料をまとめていきます。

 

今回は入出金のみ解説しますが、振込時間と手数料についたまとめた記事でコンビニATMの各主要銀行の振込時間まとめ〉もありますのでぜひ参考にしてくださいね。

 

三菱東京UFJ銀行

セブン銀行ATM

入出金は24時間対応。第2土曜日21:00~翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

ローソンATM

入出金は24時間対応。第2土曜日21:00~翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

イーネットATM

入出金は、24時間対応。第2土曜日21:00~翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

三菱東京UFJの場合、どこのコンビニでも差がなく24時間対応しています。ただし、第二土曜日の21時以降だけは利用できないので注意してくださいね。

 

三井住友銀行

セブン銀行ATM

入出金は24時間対応。日曜日21:00~翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

ローソンATM

入出金は24時間対応。日曜日21:00~翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

イーネットATM

入出金は24時間対応。日曜日21:00~翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

三井住友銀行でもどこのコンビニATMでもほぼ同じようになっていますね。ただし、地域によってはコンビニが24時間でない場合も。その場合にはもちろんATMも使えないのでご注意ください!

 

みずほ銀行

セブン銀行ATM

入出金は24時間対応。第1,4土曜日は早朝3:00~5:00まで利用不可。毎週土曜日22:00~翌朝8:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

*セブン銀行ATMでは、振込は利用できないので注意してください。

 

ローソンATM

入出金は24時間対応。第1,4土曜日は早朝3:00~5:00まで利用不可。毎週土曜日22:00~翌朝8:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

イーネットATM

入出金は24時間対応。第1,4土曜日は早朝3:00~5:00まで利用不可。毎週土曜日22:00~翌朝8:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

みずほ銀行のカードを使う場合には、土曜日の早朝と深夜に利用できない場合があるのでご注意ください。また、セブン銀行ATMでは振込ができないことも覚えておきたいですね。

 

りそな銀行

セブン銀行ATM

入出金は24時間対応。第2土曜日は23:00~翌朝8:00まで利用不可。

スポンサーリンク

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

ローソンATM

入出金は24時間対応。第2土曜日は23:00~翌朝8:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

 

イーネットATM

入出金は24時間対応。第2土曜日は23:00~翌朝8:00まで利用不可。

手数料は、平日8:45~18:00は108円、その他の時間は216円。

りそな銀行の場合、第2土曜日の深夜から翌朝以外は、24時間対応です。

 

ゆうちょ銀行

セブン銀行ATM

預入は、平日7:00~21:00、払戻しは、0:05~23:55まで利用可能。

土曜日の預入は、9:00~17:00、払戻しは、0:05~23:55まで利用可能。

日曜・祝日は、預入9:00~17:00、払戻しは、0:05~21:00まで利用可能。

手数料は、平日8:45~18:00・土曜日9:00~14:00まで108円、その他の時間は216円。

*日曜祝日の後の平日は、朝7時からの取り扱いになります。

*連休の2日以降は、朝7時から21時までの取り扱いになります。

 

ローソンATM

預入は、平日7:00~21:00、払戻しは、0:05~23:55まで利用可能。

土曜日の預入は、9:00~17:00、払戻しは、0:05~23:55まで利用可能。

日曜・祝日は、預入9:00~17:00、払戻しは、0:05~21:00まで利用可能。

手数料は、平日8:45~18:00・土曜日9:00~14:00まで108円、その他の時間は216円。

*日曜祝日の後の平日は、朝7時からの取り扱いになります。

*連休の2日以降は、朝7時から21時までの取り扱いになります。

 

イーネットATM

預入は、平日7:00~21:00、払戻しは、0:05~23:55まで利用可能。

土曜日の預入は、9:00~17:00、払戻しは、0:05~23:55まで利用可能。

日曜・祝日は、預入9:00~17:00、払戻しは、0:05~21:00まで利用可能。

手数料は、平日8:45~18:00・土曜日9:00~14:00まで108円、その他の時間は216円。

*日曜祝日の後の平日は、朝7時からの取り扱いになります。

*連休の2日以降は、朝7時から21時までの取り扱いになります。

 

*ファミリーマート内の出張所の場合には、いつでも0:05~23:55まで入出金可能です!

近畿圏・首都圏限定ですが、ファミリーマートに設置されたゆうちょ銀行出張所のATMはほぼ24時間入出金できるので、ここぞというときに頼りになりそうですね。

 

有名ネット銀行の利用時間と手数料は?

次に、各ネット銀行ごとにセブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットATMで利用時間と手数料をまとめていきます。

 

ジャパンネット銀行

セブン銀行ATM

入出金は24時間対応。

手数料は、毎月1回目は無料。2回目以降は、3万円以上は無料・それ以下は162円。

 

ローソンATM

入出金は24時間対応。

手数料は、毎月1回目は無料。2回目以降は、3万円以上は無料・それ以下は162円。

 

イーネットATM

入出金は24時間対応。ただし、日曜21::00から翌朝7:00まで利用不可。

手数料は、毎月1回目は無料。2回目以降は、3万円以上は無料・それ以下は162円。

ジャパンネット銀行は、3万円以上の取引なら基本的に入出金が無料でできます。お金をおろす、入金するといった手続きはまとめてするようにすれば、手数料が節約できそうですね。

 

楽天銀行

セブン銀行ATM

入出金は、24時間対応。

手数料は、入金の場合、3万円以上なら無料、それ以下は216円。出金は、一律216円。

 

ローソンATM

入出金は、0:05~23:45まで対応。

手数料は、入金の場合3万円以上なら無料、それ以下は270円。出金は、一律270円。

 

イーネットATM

入出金は、0:05~23:45まで対応。

手数料は、入金の場合3万円以上なら無料、それ以下は270円。出金は、一律270円。

楽天銀行の場合、少し入出金の手数料が高めと感じる方もいるかもしれませんね。ネットショッピングの銀行振り込みなどの口座として使うと手数料が節約できるでしょう。セブン銀行ATMとその他で少し利用時間が違うことにも注意しましょう。

 

住信SBI銀行

セブン銀行ATM

入出金は、24時間対応。ただし、日曜日0:00から数分間はメンテナンスのため利用不可。

手数料は、「ランク」によって異なりますが最初の状態なら月2回まで出金は無料。それ以降は、108円。

入金は、いつでも無料です。

 

ローソンATM

入出金は、24時間対応。ただし、日曜日0:00から数分間はメンテナンスのため利用不可。

手数料は、「ランク」によって異なりますが最初の状態なら月2回まで出金は無料。それ以降は、108円。

入金は、いつでも無料です。

 

イーネットATM

入出金は、24時間対応。ただし、日曜日0:00から数分間はメンテナンスのため利用不可。

手数料は、「ランク」によって異なりますが最初の状態なら月2回まで出金は無料。それ以降は、108円。

入金は、いつでも無料です。

ランクについては、こちらの公式サイトを参考にしてみてくださいね。最大で月15回まで出金が無料になるランクシステムです。

*住信SBIネット銀行*

 

まとめ

コンビニATMの利用時間と手数料についてまとめましたが、参考になりましたでしょうか?

 

24時間いつでも普通に使える!と思っていると、思わぬ落とし穴があることも全部把握するのは無理でも、よく使う銀行とよく使うコンビニの情報は頭に入れたり、スマホなどに「使えない時間」をメモしておくと安心です。

 

また、ネット銀行系もお店を持たない分、手数料が控えめになっていたり、振込中心に使うならメリットが大きかったりと色々なお得があることがお分かりいただけたかと思います。

 

ライフスタイルに合わせて、コンビニATMやネットでの取引などを上手く使い分けていきたいものですね!

 

ウィーちゃんウィーちゃん

今までコンビニATMならいつでもOKみたいに思ってたニャ。

ストア博士ストア博士

実はちょっと銀行によっても差があることは覚えておきたいのう。

ウィーちゃんウィーちゃん

これで、もう利用時間で失敗しないニャ!

ストア博士ストア博士

何があったのかは突っ込まないことにしようかのう・・。

 

スポンサーリンク