ビックカメラのポイントカードってなんか良さそう!作りたい!と思った方の為にビックカメラのポイントカードの作り方や便利な使い方を解説します。

 

 

超基本であるどこのお店で使えるかなんかも紹介しますので、今後のビックカメラライフにお役立て下さいね♪

 

スポンサーリンク

ビックカメラのポイントカードの作り方は?

 

ビックカメラのポイントカードを作るのはとても簡単です。ビックカメラに行ってレジでお会計をするときに、ポイントカードを持っていないので作りたいと伝えればOKです。しかも、よくあるその場で色々書類に記入しないといけないという面倒な手間は必要ありません。その場ではいわゆる「カラの状態のカード」を受け取って自分で情報登録するという形です。

 

 

情報登録というのは、一般的なポイントカードを作る時に入力する住所や氏名などの情報を入力することです。パソコンでもスマートフォンでもすぐに登録することができます。いつでもできますが、なるべく早く登録してしまうことをおすすめします。いつでもできると思っていると結構後回しにしてしまうんですよね(笑)ちなみに電話で登録する方法もありますが、フリーダイアルではないところと、時間が10時から21時までというところに注意してください。

 

 

ビックカメラ.情報登録,作り方,使い方,加盟店

 

情報登録は、利用規約を読んで必要な情報を入力するだけです。手元にお店でもらったカードを用意して行いましょう。

 

 

まず、氏名・住所・電話番号などの情報とメールアドレス・パスワードを入力します。パスワードを忘れた時用に、秘密の質問と答えも入力します。この秘密の質問なのですが、意外と分からなくなってしまう人が多いそうです。どこかにアナログ的な方法でメモって置く事を強くおすすめします!

 

 

最後にビックポイントカードの紐付けです。ビックポイントカードのカード番号とPINコードを入力しましょう。カードの裏面にありますよ。PINコードは裏面の左側・カード番号はバーコードのところに書いてある番号です。

 

 

これで、貯めたポイントを使うことができるようになります!お店で使えるようになるのには、この手続き後15分程度かかりますのでしばらくお待ちください。

 

 

*公式・情報登録の仕方*

 

 

ネットショップやポイント交換を使うとよりお得♪⇒ビックカメラのポイントの使い方は?絶対得する情報を解説!
ポイントを手軽にネットで確認するための手順を紹介します!⇒ビックカメラのポイントをネットで確認・照会する方法は?有効期限も!

 

 

加盟店を教えて!

 

ビックカメラのポイントカードを手続きも何もなしでそのまま使えるのは、ビックカメラ全店とコジマ全店です。家電のポイントカードとしては申し分ないですよね。

 

ビックカメラ.情報登録,作り方,使い方,加盟店

 

また、ポイント交換が充実しています。ビックカメラのポイントは、コジマのポイントとソフマップのポイントと相互に交換することが可能です。コジマでは交換しなくてもそのまま使うことができますが、ソフマップでは交換の必要があります。

スポンサーリンク

 

 

その他の交換先としては、JALのマイル・Suicaにチャージする・J-WESTポイントがあります。この3つのポイント交換ははどのポイントカードでもできる訳ではなく、特定の種類のカードで行うこといなります。では、そのポイント交換できるカードなどカードの種類についてみていきましょう。

 

ビックカメラ.情報登録,作り方,使い方,加盟店

 

 

使いやすいカードを選んでポイントを貯めよう!

 

まず、ビックカメラのポイントカードにはクレジットカード機能のないものとあるものがあります。ないものは年齢や職業を問わずに作れるのがうれしいのと、これからローンを組みたいと考えている人にもおすすめです。

 

 

クレジット機能のないものは、全部で2種類あります。普通のビックポイントカードとビックカメラ JMB WAONカードがあります。普通のビックポイントカードは一般的にお店でもらえる普通のカードです。もうひとつのJMB WAONカードについてご説明します。

 

 

これは、JALのマイルが貯まる機能と電子マネーWAONをチャージして使える機能があります。WAONが使えるお店では電子マネー支払いすると200円で1マイル貯まります。ビックカメラでもお会計の際にマイルかビックポイントか選べるのも嬉しいところですね。ビックカメラの店頭のリーフレットから入会する手続きができます。

 

*公式サイト*

 

ビックカメラ.情報登録,作り方,使い方,加盟店

 

さて、クレジット機能のあるものも何種類かあります。交通系は、Suica・J-WEST・SUGOCAとかなり充実しています。それぞれJR東日本・JR西日本・JR九州と提携したカードですね。どちらもクレジット支払いしてもしっかりビックポイントが貯まるほか、貯めたものをポイント交換してチャージすることもできます。交通系ICカードをよく使うなら、かなり便利なカードですね。

 

 

 

 

他には現金で支払っても、クレジットで支払っても、世界中の色々なお店でクレジット払いしてもポイントの貯まるビックカードインターナショナルもあります。ビックカメラ以外の還元率は1%ですが、公共料金の支払いや日常の買い物に使えばかなりポイントが貯まるでしょう。こちらはインターネットから申し込めます。

 

ビックカメラ.情報登録,作り方,使い方,加盟店

 

*申込みはこちら*

ポイントカードがあるとこんなに便利!

 

ビックカメラのポイントカードにもかなり色々な種類があるんですね。

 

 

しかも、お会計の時に提示するだけでポイントを貯めるのも使うのも完結です♪交通系を選ぶのもよし、どこでも使えるタイプを選ぶもよし、マイルを貯めるもよしとかなり幅広く使えそうです。

 

 

クレジット機能のあるなしも含めて、自分の生活スタイルにあったポイントカードを選ぶのがビックカメラ活用のカギです。どんどんポイントを貯めて電子マネーに換えたり、マイルに換えたりとポイントの便利さ楽しさを満喫しちゃいましょう♪

 

スポンサーリンク