せっかくau walletにチャージするならその方法は一番お得なものにしたいと思いませんか?

 

 

現金チャージの方法、その他のクレジットチャージでやじぶん銀行を使ったチャージなどお得なチャージ術をご紹介していきます!

 

 

これからは、チャージでも積極的にお得にポイントをゲットしていきたいですね♪

 

スポンサーリンク

 

au walletのチャージ方法の基本は?

amazon,auwallet,使い方,コンビニ

 

では、au walletのチャージ方法をまずざっくりと解説します。

 

 

〈現金チャージできる場所〉

 

auショップかPiPit。PiPitというのは、トヨタ自動車のお店にある携帯電話販売店のことです。ここでも現金チャージが可能ですよ!

 

 

〈サイト、アプリでチャージする方法〉

 

  • auかんたん決済→携帯料金と一緒に引き落としをする方法
  • じぶん銀行→銀行口座からの引き落としでチャージ
  • クレジットカード→クレジットカード番号を登録してチャージ
  • WALLET・auポイントでチャージ→貯まっているポイントを電子マネーに交換する

 

 

このようにサイト・アプリでチャージする方法はなかなか多彩です。反面、現金でチャージできる場所がちょっと少ない気がするという方もいるかもしれませんが、うまくじぶん銀行を使えばほぼ現金感覚でチャージすることもできます。現金派の方にはこの方法がおすすめです。

 

 

まさに「簡単」なのが「auかんたん決済」です。次の携帯料金の支払いと一緒にできるので、ストレスなくチャージできます。また、クレジットカードのポイントを貯めている方に便利なのがクレジットチャージです。

 

 

ただ、カードの発行元やブランドが少し限定されている感があります。そういう場合、auかんたん決済を利用して携帯料金の支払いをお好きなクレジットカードでの引き落としにするという方法もおすすめです!

 

au wallet,チャージ,方法,お得

 

では、具体的なアプリの使い方をご紹介します。アプリでチャージするのがかなりシンプルで使いやすいのでまずはこの方法でやってみてくださいね。まず起動したらチャージボタンをタップしてください。すると様々な支払方法が表示されますので、お好きなものを選んでください。

 

 

〈auかんたん決済〉

 

「金額を指定してチャージ」を選び、1,000円単位でチャージ金額を決めます。「チャージする」をタップし、規約に同意すれば完了です。

 

 

〈じぶん銀行〉

 

同様に、「じぶん銀行」を選んだらチャージ金額を指定し、「チャージする」をタップします。最後にじぶん銀行の「お客様番号」と「パスワード」を入力しログインします。内容を確認して「OK」ボタンを選びます。最後にキャッシュカードの裏面の表と画面の指示に従って確認番号を入力しましょう。これで完了です。

 

 

〈クレジットチャージ〉

スポンサーリンク

 

同様に、「クレジットカード」を選びます。次にクレジットカード登録というボタンをタップします。「カード番号」・「名義」・「有効期限」をカードの記載に従って入力します。入力したら、「登録してチャージを行う」をタップしましょう。次にチャージ金額を選びます。「チャージする」をタップするとクレジットカードの暗証番号を求められるので、入力してください。送信を押すと完了です!

 

 

〈ポイントでチャージ〉

 

最初に「ポイント」を選びます。後は、画面の指示に従い100円単位・月1回この方法でチャージが可能です。

 

ちなみに、au walletサイトからもチャージすることが可能です。公式サイトにわかりやすく解説されていますので、サイトでチャージをしたいという方はそちらも参考にしてみてくださいね。

 

 

*サイトからのチャージはコチラからどうぞ♪*

 

 

合わせて読みたい⇒au walletのポイント加算はいつ?つかない場合の対処法は?

 

 

お得なのは結局どれなの?

au wallet,チャージ,方法,お得

 

やはり、ポイントのつく方法でチャージしたいものです。ポイントのつくチャージ方法と言えば、クレジットチャージと以前はじぶん銀行もチャージ金額が増額されていたりとかなりお得でした。今は、じぶん銀行でチャージしても残念ながら増額やポイントをもらえるサービスなどはありません。

 

 

でも、じぶん銀行にもメリットはあります。auユーザーなら毎月何回ATMを使ってもお金がかからないばかりか、月5回まで他行あての振り込みも無料でできちゃいます。後で引き落とされるのが嫌、というかたはじぶん銀行のチャージを使ってもいいかもしれません。セブンイレブン・ローソン・ファミマなどどこにでもあるといっても過言ではないコンビニで入金もできるので、ほぼ現金感覚で使えますね。

 

 

さて、ポイント目当て!という方はやっぱりクレジットチャージです。でも、使えるブランドや発行元が限られているので自分の使いたいクレジットカードがもしなければ、auかんたん決済にして携帯料金をクレジットカードで払いましょう。そうすれば、ファミマTカードでも楽天カードでもなんでも好きなポイントが貯められますよ♪

 

 

合わせて読みたい⇒au walletのポイント確認はどうしたらいい?有効期限も!

 

 

こんな人にはこれ!チャージ方法の選び方!

 

  • 「auショップが近い、ポイントよりも簡単がいい!」→auショップで現金チャージ。

 

 

  • 「好きなクレジットカードでポイント貯めたい!」→auかんたん決済にして、携帯料金をクレジット払いにする。

 

 

  • 「高還元でチャージしたい!」→「DCカード Jizile」でクレジットチャージ

 

 

こんな感じで選んでみてはいかがでしょうか?電子マネーはお得に使ってこそ真価を発揮するというもの。ぜひ自分にぴったりのお得で簡単な方法を見つけてくださいね!

 

スポンサーリンク