マツモトキヨシのポイントは交換できるって本当?上手にお得にポイント交換してさらに便利に使う方法とは?

 

 

そのまま使うだけじゃない利用法をお伝えします!

 

スポンサーリンク

 

マツモトキヨシのポイントは値引きだけじゃない?

マツモトキヨシ,ポイントカード,作り方,住所変更

 

マツモトキヨシというと全国にお店がたくさんあり、駅の近くなどの立ち寄りやすい立地が魅力ですよね。ポイントカードを持っていると自然とポイントが貯まってしまうのもうれしいポイントです。

 

 

でも、貯まったポイントはどうしていますか?大体の方は値引きに利用していることでしょう。200ポイント貯めれば200円として使えるので、ちょこちょこ使うというスタイルの方も多いかもしれませんね。でも、なんと他にもポイントの使い道があったんです!

 

 

マツキヨのポイントを貯めたら、

 

 

  • 200ポイント→200円で値引き
  • 500ポイントから商品と交換
  • 提携しているポイントに交換

 

 

というように、大きく分けて3つの使い道があります。堅実に値引きをするもよし、プレゼントをもらう感覚で楽しむのもよし、より使いやすいポイントに変えて使うのもよしということですね。では、提携ポイントにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

合わせて読みたい⇒マツモトキヨシのポイント有効期限は?ステージを上げる方法とは?

 

 

気になる交換先にはどんなものが?

マツモトキヨシ,ポイント,交換,使い方

 

では、交換先とレートをまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

 

 

  • マツキヨポイント→楽天スーパーポイント(500ポイント→350ポイント)

 

  • マツキヨポイント→JALのマイル(500ポイント→200マイル)

 

  • マツキヨポイント→ANAのマイル(500ポイント→110マイル)

 

  • マツキヨポイント→マイ・グリーンスタンプ(500ポイント→400ポイント)

 

  • マツキヨポイント→ドコモポイント(500ポイント→500ポイント)

 

  • マツキヨポイント→Gポイント(500ポイント→350ポイント)

 

  • マツキヨポイント→ポイントオン(500ポイント→600ポン)

 

  • マツキヨポイント→KNTポイント(700ポイント→500ポイント)

 

  • マツキヨポイント→楽天Edy(1,000ポイント→700円分)

 

 

かなり多くの提携先ポイントで交換することによってポイントが減ってしまいますね。それがちょっと残念なところでもありますが、ポイントはただためこんでいても意味がありません。使ってこそですよね!使いやすいものに交換してどんどん使っていきましょう。

 

 

迷ったら、楽天スーパーポイント・JALとANAのマイルあたりがおすすめです。時々キャンペーンなどでポイントが増量されているときもあります。そのタイミングで交換するのがお得ですよ!

 

 

すべてのポイントは公式サイトから簡単に手続きができます。それぞれの会員番号やIDを用意すればすぐにできるものばかりです。まずは、気になるポイントがあったら交換してみましょう。

 

 

*公式サイトはコチラ*

 

合わせて読みたい⇒マツモトキヨシのポイントカードを忘れたときは?紛失した場合はどうする?

 

 

商品とも交換できるの?

 

マツキヨポイントの使い方でちょっと忘れられがちなのが、商品との交換です。どんなものがあるのか少しご紹介していきます。

 

 

1,000~2,000ポイント台は、あると便利なキッチングッズ・文房具などが充実しています。話題の針のいらないホッチキスもありますよ!また健康に気を遣う方におすすめな電子塩分計も。さすがセルフメディケーションのマツモトキヨシですね。

 

 

3,000ポイント台には、浄水器・卓上電波時計・グルメギフトなどがラインナップ。なかなか充実していますよね。自分で買うとなると迷ってしまうものもポイントでもらえるならとついつい手が伸びてしまいそうですね。

 

 

そして、頑張って20,000ポイント以上貯めるとなかなか豪華なものがもらえます!なんと電子レンジやプラズマクラスター布団乾燥機・ホームベーカリーなどなかなかスゴイ品揃えです。ポイント倍付けの日などを利用してたくさんポイントを貯めたくなっちゃいますね。

 

 

ポイントを貯めて値引きするだけじゃない使い方をご紹介してきました。他社ポイントに交換して使い勝手をアップさせるもよし、プレゼントと交換を目指すのもよし・・いろいろな楽しみ方ができる、それがマツキヨポイントなのです。ぜひ頑張って貯めて達成感を味わってみてくださいね。

 

スポンサーリンク